FC2ブログ

初ドライスーツ

ドライスーツに挑戦
11月20日 日曜日
今回のダイビングは、ドライスーツ初挑戦の北川君と田村君のドライ講習を含めたツアーでした。
私は、今まで使っていたネオプレーンドライスーツが廃棄処分となったので、初のシェルタイプのドライスーツ!
今年から日本アクアラングが取り扱いを始めたフュージョンバレットドライスーツです。
参加者:北川君  田村君
引率:まさる

出発時刻     4時30分
大瀬崎到着時刻  9時00分

ログデータは、この記事の一番下にあります。

帰路時刻     13時50分
到着時刻     19時20分

伊勢湾岸のおかげか?以前(10年ちょっと前)より伊豆が近くなったような気がしました。
トリイスポーツ時代なら朝3時ごろの出発で10時近くに到着していました。
勿論、途中の休憩も入れてですが。
今回は、朝4時20分ごろショップを出発し、ガソリンスタンドに寄り、タイヤの空気圧調整などして、知多半島道路の大府インターに入ったのは4時30分を軽く過ぎていたと思います。
途中、朝食をSAで済ませ、沼津インター出口の時刻が8時ごろ?
インター出口付近が様変わりしておりちょっとビックリでした。
途中ちょっと道を間違えUターンがありましたが、スマートに到着すれば、越前より近いかも?
ちょっと驚きでした。
風がかなり強かったのですが、快適なダイビングでした。
心配していた天気もご覧の通り!!

oose01

大瀬崎から見えた富士山がとてもきれいでした。
拡大すると解りますが、富士山にうっすら雪も積もっていました。

さすが大瀬崎!
11月と言うのにダイバーが沢山です。
ファンダイブや、講習をしているグループが沢山いました。

oose-Diver

何事も無かった???楽しいダイビングを終了し帰路に着きました。

huji

ベストショット!大瀬と富士山がとてもきれいです。

帰り道は、少し渋滞がありましたがとてもスムーズに走れました。
途中夕飯を食べてトータル5時間で伊豆から帰れたのは始めてかも!!

2本目に水没してしまった私はかなりのショック!
お風呂では快適なドライスーツです。(苦笑)
DRY-test
要するに、使い方が悪かった訳で決してドライスーツに欠陥があるわけでは無いようです(恥)


1ダイブ目
ポイント:湾内
エントリー時刻 10:14
エキジット時刻 10:54
潜水時間      40分
最大水深    23m
水温      21.2℃
平均水深    13.4m
南西の風: かなり強し しかし湾内はうねり、潮流無し 水面では風による流れが少しあり

2ダイブ目
ポイント:湾内
エントリー時刻 11:41
エキジット時刻 12:18
潜水時間      37分
最大水深    18m
水温      21.1℃
平均水深    9.7m
南西の風: かなり強し しかし湾内はうねり、潮流無し 水面では風による流れが少しあり 
スポンサーサイト